FC2ブログ
2011年07月30日 (土) | Edit |
1942年アメリカ映画モノクロ。
第二次世界大戦中のポーランドで劇団員達が芝居でナチスを騙す傑作ブラックコメディ。

1939年ポーランド。
シェークスピアを上演する劇団。主演男優ジョセフとその妻で看板女優のマリアは、ワルシャワでは少しは名の知れられた有名人。
ある日、マリアのもとに花束と手紙が。熱烈なファンのものらしく、1度お会いしたいとの事。
マリアは、なんとなくその送り相手が分かっており、旦那のいない隙に会う事に。
送り主はソビンスキーという名の空軍パイロットで、若く情熱的な色男
マリアは、旦那がハムレットの劇中での「to be or not to be」というセリフをきっかけ(その後が長いから)に、ソビンスキーを客席から立たせ、自分の楽屋に招き入れます。
なんどか繰り返される途中退席に、旦那のジョセフは、浮気を疑うのではなく、自らの役者人生で一番の屈辱だと言って、酷く落ち込んでしまいます。
そうこうしているうちに、ポーランドのワルシャワにドイツ軍が侵攻してきます。
パイロットのソビンスキーは、軍隊へ帰っていき、レジスタンス運動に身を投じますが、シルスキー教授というスパイが、ポーランドでの抵抗運動に参加しているレジスタンス達の名簿を持って、フィンランドからワルシャワのゲシュタポ支部へ向かいます。
それを阻止すべく選ばれたのが、ソビンスキーです。ソビンスキーは決死のパラシュート降下でワルシャワに潜入。劇団のマリアを頼り潜伏します。マリアは、ポーランドの一大事だということで、みんなを説得し、劇団員総出でドイツのゲシュタポを騙しシルスキー教授の密告を阻止しようとします……

予告編動画リンク

製作、アレクサンダー・コルダ
製作、監督、エルンスト・ルビッチ
脚本、エドウィン・ジャスタス・メイヤー
撮影、ルドルフ・マテ
音楽、ウェルナー・ハイマン
出演、キャロル・ロンバードジャック・ベニーロバート・スタック、フェリックス・ブレサート、ライオネル・アトウェル、スタンリー・リッジス、シグ・ルーマン、トム・ドゥーガン

エルンスト・ルビッチ監督は、ソフィスティケートされた艶笑喜劇を得意とした映画監督です。後のハリウッド映画人に与えた影響は計り知れません。ドイツからハリウッドへと、優れた映画表現を持ち込み、定着させた人物です。
ルドルフ・マテは、白黒映画撮影監督の巨匠で、ホラーの傑作「吸血鬼」やサスペンスの傑作「海外特派員」などの撮影を手がけています。
クラーク・ゲーブルの妻であったキャロル・ロンバードは、この映画の公開前に飛行機事故で死んでしまいました。33歳という若さでした。

第二次世界大戦中に作られた映画で、ナチスドイツに対してのアイロニカルな笑いが全編を包んでいます。占領されたポーランド下で劇団員が演技でナチスを騙すというある種痛快なコメディとなっています。
すでに第二次大戦に参戦中であるにも関わらず、戦争を題材に、このようなコメディを作ることができる、アメリカの文化的な許容度は素晴らしいと思います。
監督は迫害を受けたユダヤ系ですが、あくまでも節度を失わない上品さで風刺劇を作っています。サスペンスあり笑いありの傑作です。
しかし・・相変わらずユニバの字幕は●●(自主規制)レベルですね。他にも発売してる会社があるので、そこで買ってもいいかもしれません(高いですが・・)。


スポンサーサイト



テーマ:DVDで見た映画
ジャンル:映画
2011年07月01日 (金) | Edit |
1965年イタリア/フランス/スペイン映画。
教授とあだ名される天才犯罪者と7人の仲間が銀行に眠る金塊を強奪する軽快な犯罪コメディ。

教授とあだ名される天才犯罪者アルベール。教授がヨーロッパ各国から選び抜いたプロの犯罪者6人、そして、教授の美人秘書のジョルジャ。
教授とその仲間は、スイスの銀行にある大量の金塊を盗み出そうと計画
その作戦は、下水道や水道管をくぐり抜け、銀行の金庫の真下から、比較的鉄板の薄い部分を破り、金塊をゴッソリ頂くというもの。
教授が立案した完璧な計画と指示のもと、7人は、各自分担された役割を忠実に果たしていきます。そして銀行強盗は、分単位で着実に進められていきます
当初は寸分の狂いもなく計画は進んでいましたが、単純に計画が成功するはずもなく……

参考動画
参考音楽

製作、監督、脚本、マルコ・ヴィカリオ
脚本、ノエル・ギルモール、マリアーノ・オゾレス
撮影、エンニオ・グァルニエーリ
音楽、アルマンド・トロヴァヨーリ
出演、フィリップ・ルロワロッサナ・ポデスタ、ガストーネ・モスキン、ガブリエーレ・ティンティ、ホセ・スアレス

フィリップ・ルロワは、ジャック・ベッケル監督の「穴」に出演していました。このときは囚人役として穴を掘っていました。この映画では、天才犯罪者“教授”として主演しています。
ロッサナ・ポデスタは、美人セクシー女優として人気があり、「ユリシーズ」「トロイのヘレン」「ソドムとゴモラ」などに出演しています。

この映画は、オープニングシークエンスと音楽によって、成功を収めたといっても過言ではないと思います。最初の音楽で、この映画はクールでオシャレな犯罪映画だと分からせてくれ、オープニングシークエンスでは、ただの犯罪映画などではなく、スマートに犯罪を成し遂げるプロフェッショナル集団の物語だという事を分からせてくれます。
頭脳で完全犯罪を企てる教授、忠実なプロフェッショナル7人、そして、ロッサナ・ポデスタ扮する美人秘書。それぞれキャラのたったメンバーが、銀行の金塊を穴を掘って盗み出すという単純な物語を、面白おかしくエンターテイメントとして、魅せていってくれます。
この映画は日本でもお馴染みで、主題曲も有名です。何度も地上波で放映(昔)されてましたし、ある一定層の年齢の人にはジャストフィットする作品だと思います。セクシー女優ロッサナ・ポデスタは日本でも大人気でした


テーマ:DVDで見た映画
ジャンル:映画