FC2ブログ
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年07月03日 (金) | Edit |
1968年イギリス作品。
英国貴族がアパッチ族に追いかけられる異色西部劇。

アメリカに狩りにやって来た、英国貴族のフレデリック男爵一行。アメリカの議員や仲間の貴族を連れ、優雅に狩りを楽しんでいました男勝りで美しい貴族のイリナは、単独で獲物を捕らえようと、狩りのパーティーを離れます。
しかしそこは、アパッチ族の居留地でした。イリナは、アパッチの小集団に襲撃され、絶体絶命に。そこに偶然通りかかった、シャラコ(元軍人でアパッチにもアメリカ軍にも名前が知れ渡るほどの歴戦の勇者)は、アパッチ達を蹴散らし、イリナを助けます。
シャラコは、イリナを送り届けようとしますが、大量のアパッチ族に囲まれてしまいます。アパッチ族は、貴族達に縄張りを荒らされたと怒っており、シャラコとイリナに、貴族達にすぐさま立ち去るように伝えるように言い、夜明けまでの猶予をくれます
フレデリック男爵が滞在する野営地にたどり着いた2人は、早速、アパッチ族の警告を伝え、立ち去るように強く勧めますが、貴族達はアパッチ族など蹴散らしてくれると言い、聞き入れる様子がありません。
仕方なく襲撃に備え、アメリカ軍の援軍を頼みに行くシャラコでしたが、夜明けと共に大量のアパッチ族が野営地に襲い掛かり……

参考動画リンク

製作、ユアン・ロイド
監督、エドワード・ドミトリク
脚本、J・J・グリフィス、ハル・ホッパー、スコット・フィンチ
撮影、テッド・ムーア
音楽、ロバート・ファーノン
出演、ショーン・コネリーブリジット・バルドースティーブン・ボイドジャック・ホーキンス、ピーター・ヴァン・アイク、ウッディ・ストロードオナー・ブラックマン

スリラー的描写に定評のある、エドワード・ドミトリク監督の他の作品に、「ブロンドの殺人者」「影を追う男」「十字砲火」「ケイン号の叛乱」などがあります。ハリウッド・テンに名を連ね、後に転向した為、不当に評価が下がっているように感じますが、個人的には、もっと評価されていい監督だと思います。
ショーン・コネリーオナー・ブラックマンは、「007/ゴールドフィンガー」でも共演しています。もちろん、ショーン・コネリージェームズ・ボンド役オナー・ブラックマンプッシー・ガロア役です。
ブリジット・バルドーは、フランスのセクシー女優で、BBの愛称で、日本でも大人気でした。個人的に大好きな女優です。かわいくてオシャレでセクシーという、ある意味完璧な女性だったと思います。

この作品は、英国貴族がアパッチ族に襲われるという設定もそうですが、貴族達よりはアパッチ族の方に大義があったり、主人公達がロッククライミングで逃走するなど、西部劇としては一風変わっています60年代後半という時代のせいもあるでしょうが、全体的に悲劇的な描写残酷な描写が多いように感じます。例えば、縛られた男の腹に槍が貫通したり、ガードドッグがナイフで首を裂かれたり死んだふりをしているオナー・ブラックマンの口にアパッチの男が砂を目一杯詰め込んだりする、などです。
幕切れも、一応はハッピーエンドなんですが、よく考えるとハッピーエンドとはいえない寂しいものです。
個人的には、変わった映画が好きなので、この映画は興味深く観れました。
残念なのは、ブリジット・バルドーセクシーなシーンがほとんどない事です


テーマ:DVDで見た映画
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
こんにちはv
>60年代後半という時代のせいもあるでしょうが、全体的に悲劇的な描写や残酷な描写が多いように感じます。
この時代にはそういう映画が多かったのですか?
それは今ほど規制がなかったという事なのでしょうか?
2009/07/04(Sat) 09:18 | URL  | 桜 夢見 #fvuyely.[ 編集]
桜さん
規制にがんじがらめだったアメリカ映画界が、60年代後半あたりから、ヨーロッパの影響を受け、アメリカン・ニューシネマと呼ばれるような既存の価値観や道徳に縛られない自由な作風の作品が出てきたのです。
あとは、西部劇というジャンルに限って言えば、マカロニウエスタンという、より残酷で過激なものが、作られていましたから。

最近のヒドイ日本の規制(もうすぐ可決しそう)ですが、これは、公的規制に名を借りた、思想統制の色合いが強いと思います。
2009/07/04(Sat) 13:37 | URL  | モクメ #Q2AT2zQA[ 編集]
こんにちはv
ありがとうv
丁寧な説明でよく分かりました(^^♪
表現に対する規制・・・
どうなんでしょうね・・・
それを見て影響される人も確かにいると思いますが
それと犯罪を結びつけるのなら
他にも影響されるものはたくさんあると思うのですけど・・
規制が厳しいから、ネット界が流行るのかもしれません。
私もその中の1人で(^_^;)
商業誌より面白い小説がネットや同人誌にはあるんですよね(^^ゞ
2009/07/05(Sun) 11:16 | URL  | 桜 夢見 #fvuyely.[ 編集]
桜さん
ネットも規制されそうになってます
やばいですよね
(´+ω+`)…キュウ

2次元まで規制がかかってしまったら・・
2009/07/05(Sun) 16:28 | URL  | モクメ #Q2AT2zQA[ 編集]
そうなんですか( ̄ロ ̄lll)
そうなったら即座に私のHPは閉鎖ですね(T_T)
ん・・・そしたら自分のPC内だけで楽しみます(^^ゞ
2009/07/06(Mon) 19:58 | URL  | 桜 夢見 #fvuyely.[ 編集]
桜さん
表現の自由
守って行きたいですよね
この国が
これ以上
窮屈な国になって欲しくないです
そうならないように願っています
2009/07/11(Sat) 09:26 | URL  | モクメ #Q2AT2zQA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。