FC2ブログ
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年08月13日 (木) | Edit |
1983年アメリカ作品。
アメリカで最初の宇宙飛行士達(マーキュリー計画)とスピードの限界に挑むパイロット達の姿を描いた実話を基にした傑作ドラマ

1947年10月14日。テスト・パイロットのチャック・イェーガーは、ベルX-1に乗り、人類で初めて音速の壁を突破
1953年11月20日ダグラスD-558に乗ったスコット・クロスフィールドが、人類初のマッハ2越え
1953年12月12日チャック・イェーガーは、ベルX-1Aマッハ2.44を記録。記録を塗り替える。
それから数年たち・・
1957年10月4日。ソ連により、世界初の人工衛星スプートニクが打ち上げられ、成功する。アメリカはショックを受け、ここから、アメリカとソ連による熾烈な宇宙開発競争が繰り広げられる事に
1958年にアメリカはNASAを設立
1959年には、人類初の有人宇宙飛行を目指すマーキュリー計画を開始。厳しい審査のうえ、7人のパイロットを選出するアラン・シェパードジョン・グレンゴードン・クーパーガス・グリソムスコット・カーペンターウォルター・シラードナルド・スレイトン。いずれもアメリカを代表する優秀なパイロットだった。
1961年。アメリカはチンパンジーによるロケット打ち上げに成功するも、ソ連は4月12日ボストーク1号に乗ったガガーリンによる、人類初の有人宇宙飛行を成功させる。アメリカもそれに呼応するように5月5日フリーダム7に乗ったアラン・シェパードによる、アメリカ初の有人宇宙飛行を成功させる。続けてアメリカは7月20日ガス・グリソムによる2人目の有人宇宙飛行を成功させる。しかし、ソ連は8月7日ボストーク2号に乗ったチトフによる、1日以上に渡る宇宙の地球軌道周回を成功させる
1962年。アメリカは2月20日に、フレンドシップ7に乗ったジョン・グレンによる、アメリカ初の地球周回軌道の飛行を成功させる。一方ソ連は8月11日ボストーク3号4号を同時に打ち上げ、ランデブー宇宙飛行を成功させる
1963年5月15日にアメリカは、ゴードン・クーパーの手により地球周回軌道を22週させることに成功ゴードン・クーパーは、アメリカ人最後の単独宇宙飛行士となる。マーキュリー計画は、7人のパイロットのうち、6人の宇宙単独飛行を成功させ、幕を閉じた

予告編動画リンク

製作、アーウィン・ウィンクラー、ロバート・チャートフ
監督、脚本、フィリップ・カウフマン
原作、トム・ウルフ
撮影、キャレブ・デシャネル
音楽、ビル・コンティ
出演、サム・シェパードスコット・グレンエド・ハリスデニス・クエイドフレッド・ウォード、チャールズ・フランク、ランス・ヘンリクセン、スコット・ポーリン、キム・スタンレーバーバラ・ハーシー、ベロニカ・カートライト、パメラ・リード

監督も脚本もこなす、フィリップ・カウフマンの他の主要な作品に、「ミネソタ大強盗団」「SF/ボディ・スナッチャー」「存在の耐えられない軽さ」があります。
撮影のキャレブ・デシャネルの他の主要作品に、「ワイルド・ブラック/少年の黒い馬」「チャンス」「ナチュラル」「パッション」などがあります。
音楽のビル・コンティの他の作品に、「ロッキー」「勝利への脱出」「007/ユア・アイズ・オンリー」「ベスト・キッド」「ブロードキャスト・ニュース」などがあります。
サム・シェパードは、オビー賞を受賞するなどオフ・ブロードウェイでの戯曲映画脚本、さらには役者もこなす、マルチな才人です。
スコット・グレンは、独特の存在感を持つ名脇役で、「アーバン・カウボーイ」「レッド・オクトーバーを追え!」「羊たちの沈黙」「バックドラフト」などに出演しています。
エド・ハリスは、演技派の名脇役で、「ウォーカー」「アビス」「アポロ13」「ヒストリー・オブ・バイオレンス」などに出演しています。
デニス・クエイドの他の出演作に、「第5惑星」「インナースペース」「D.O.A.」「グレート・ボールズ・オブ・ファイアー」などがあります。
フレッド・ウォードの他の出演作に、「アルカトラズからの脱出」「サザン・コンフォート」「レモ/第一の挑戦」「トレマーズ」などがあります。

テスト・パイロット達の、己の精神と肉体の限界に挑戦し、困難に立ち向かっていく姿や、命を捨てる覚悟で任務を遂行していく姿には、無条件の感動尊敬の念がわいてきます。こんな男こそ真の男だと思いますし、本当に憧れます。そして、テスト・パイロットの間で言われる、ライト・スタッフ(言葉に出来ないパイロットの資質)を備えた男達の、深く固い仲間意識にも、感心してしまいます。
やるべき事をやり、危険を犯し、まだ誰も成しえていない偉業に挑戦する男達彼らの資質(ライト・スタッフ)とは何なのか、何が彼らを突き動かしているのか、そして、彼らを翻弄する政治やマスコミに、正しい資質(ライト・スタッフ)が備わっているのか、深く考えさせられました。
アカデミー賞4部門受賞した、真の男の魂の映画です。面白いです。是非。
ちなみに、アメリカの有人宇宙飛行計画は、その後、ジェミニ計画からアポロ計画へと移行していきます。


テーマ:DVDで見た映画
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
こんにちはv
宇宙は憧れますよね・・・
それの実話を元にした映画なら
見てみたい気がします(^^♪
2009/08/14(Fri) 14:24 | URL  | 桜 夢見 #fvuyely.[ 編集]
桜さん
宇宙は男の夢ですよ~~!!!
お金があるなら
迷わず宇宙旅行です
子供に戻れたら
宇宙飛行士になる為に猛勉強と体力をつけるために体を鍛えますよ
2009/08/14(Fri) 20:19 | URL  | モクメ #Q2AT2zQA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。