FC2ブログ
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年09月27日 (日) | Edit |
1989年製作アメリカ作品。
死者の町ヘルゲイトに迷い込んだ若者が恐ろしくも不思議な体験をするホラー。

1950年代のこと。
無法者バイカー集団ストレンジャーズが、ヘルゲイト町の有力者ルーカス美しい娘ジョージー誘拐。バイカー集団の町での横暴に、業を煮やしたルーカスは、バイカーめがけて、手斧を投げつけます。すると、それがバイカーの頭にジャストミート主を失ったバイクは真っ直ぐに娘ジョージーの元へ。哀れジョージーは、バイクと共に壁に激突し死んでしまいます
悲しみにくれるルーカス。そんな時、使用人の爺さんが、偶然、廃坑で奇妙なクリスタルを見つけ、ルーカスに持ってきます。そのクリスタルは、青い光線を放ち、死んだものを生き返らせたり光線を浴びたものを爆発させたりする摩訶不思議な代物でした。ルーカスは、町の人間で色々実験するうちに、クリスタルを自由自在に操れるようになり娘のジョージーを生き返らせます。そして、娘を使い、近くに来た旅人などを、ヘルゲイトに誘い込ませて、殺すように。
時は経ち、現代。
廃墟になった町ヘルゲイトに、死んだはずの美しい娘ジョージーが、近くに訪れた人間を誘い込み、その人間は行方不明になるという、都市伝説的な恐い噂が、近隣の村や町で、まことしやかに、ささやかれています。
その土地の近くのコテージで休日を過ごそうとしていた2組の若いカップル。その中の1人の男、大学生のマットは、道に迷ってしまい、目的地のコテージにたどり着けません。すると突然、車の目の前に、忽然と美しい娘が現れ、マットは驚いて急ブレーキをかけます。その美しい娘は、ヘルゲイトという町の自宅まで、マットに送って欲しいと言い、車に乗り込みます。しょうがなく家まで送ってあげたマット。
お礼に家に招待され、部屋に通されますが、待っていたのは美しい娘の誘惑でした。娘の容姿と色気に魅了されたマットは、たまらず娘と抱き合いますが……

予告編動画リンク

製作総指揮、スディール・プラグジー
製作、アナント・シン
監督、ウィリアム・A・レヴィ
脚本、マイケル・オローク
撮影、ピーター・パルマー
音楽、バリー・ファスマン、ダナ・ウォルデン
出演、ロン・パリロ、アビゲイル・ウォルコット、カレル・トゥリチャード、ペトレア・キュラン、エヴァン・クライサー、ジョアンヌ・ウォード、フランク・ノタード

スタッフ・キャストに特記する事はありません。

一応、途中までストーリーを紹介しましたが、編集脚本、共に粗雑で、正直、何がなんだかよく分かりません。ストーリーも、ほとんど崩壊しかけています。シーンのつながりもたどたどしく、コメディタッチで作られていますが、全く笑えません。心底下らない映画だと思いますが、部分的に面白いところがあるので紹介します。例えば、斧がバイカーの頭にさくっと刺さるところ、剥製から生き返った亀にオッサンが噛まれ、そして、すぐにその亀が爆発するところ、金魚がギョー(楳図先生の)そっくりになって爆発するところ、看板で首を切断された胴体が、どこかへ勝手に走っていくところ、ゾンビが出てくるが、あまり意味がないところ、などなど・・
低予算で突っ込みどころ満載の映画ですが、ワンコインDVDなので、その安さからいうと、合格点をあげれると思います。個人的には、まぁまぁ楽しめました。なぜかというと、製作側の適当さと偶然が生んだ、シュールな味があり、何も考えず観る事ができ(何も考えない方がよい)リラックス(脱力)する事が出来たからです。


テーマ:DVDで見た映画
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
こんにちはv

何故ルーカスは娘を生き返らすだけでなく
旅人をころすようになったのでしょうか???
と思いましたが

>編集、脚本、共に粗雑で、正直、何がなんだかよく分かりません。ストーリーも、ほとんど崩壊しかけています。

これを読んで納得しました(^^ゞ
2009/09/29(Tue) 13:12 | URL  | 桜 夢見 #fvuyely.[ 編集]
桜さん
バイカー集団ストレンジャーズに娘が殺され
ストレンジャーが嫌いになったから
という
冗談のような理由だったような気がします・・
2009/09/29(Tue) 23:10 | URL  | モクメ #Q2AT2zQA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。