FC2ブログ
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年10月07日 (水) | Edit |
1983年アメリカ作品。
謎の殺人鬼が電ノコで女子大生を殺しまくるスプラッター・ホラー。

1942年ボストン。
抑圧的な母親に育てられた少年ティミー。裸の女が写ったアダルトなジグソーパズルで遊んでいた事から、こっぴどく叱られてしまい、いかかがわしいオモチャコレクションを捨てられそうになったティミーは、で母親を滅多打ちにして殺害。そして、ノコギリで母親の体をバラバラにします
それから、40年後
大学の構内で、チェーンソーで切り刻まれた女学生の死体が発見され、学内は騒然とします。警察が捜査するも、証拠がなく、決定的な容疑者もあがりません。そして、捜査をあざ笑うかのように、校内で女学生がチェーンソーで無残に切り刻まれる事件が連続して起こります。その被害者の女学生に共通している事は、バラバラにされたうえに体の一部分を持ち去られていたということでした。
捜査に行き詰まり、あせりを感じた警察は、おとり捜査官として、女性刑事を校内に潜入させるのですが……

予告編動画リンク

製作、脚本、ディック・ランダール
製作、スティーヴ・ミナシアン
監督、ファン・ピケール・シモン
脚本、ジョン・シャドウ(アリスティーデ・マッサッチェーシ)
撮影、ジョン・マリーン
音楽、CAM
出演、クリストファー・ジョージポール・スミス、エドムンド・パードム、リンダ・デイ、イアン・セラ、ジャック・テイラー

脚本のジョン・シャドウは、アリスティーデ・マッサッチェーシ(ジョー・ダマト)の変名です。その膨大なフィルモグラフィーは、さすがイタリアの映画職人(心ない)といった感じです。
クリストファー・ジョージリンダ・デイは当時夫婦でした。この年にクリストファー・ジョージ心臓発作でこの世を去り、2人は死別というかたちになりました。
ポール・スミスは、巨躯と独特の風貌が印象的な役者で、「ミッドナイト・エクスプレス」「ポパイ」「砂の惑星」などに出演しています。

猟奇殺人鬼が、何人もの女学生の体をバラバラにし、その切り刻んだ体を再びつなぎ合わせ女体パズルを完成させるという、聞いただけでゲンナリしそうな内容の映画ですが、チェーンソーを駆使し、首を切り飛ばしたり上半身と下半身を真っ二つにしたりする豪快で荒んだ(素晴らしい)スプラッターぶりは、この手の映画が好きな人には、たまらないものがあると思います。
ゴア描写で喜び、謎のカンフー先生やラストの股間握りつぶしなどの適当な作りのシーンで苦笑するという、トラッシュな映画の楽しみ方のパターンにピタリとはまる(パズルだけにね)、典型的な作品です。スプラッター・ホラーが好きな人は一回観ときましょう。ホラー好きじゃない人も、興味があれば観てみましょう。
ただ、この映画を観たところで、人生において何かが得られるという事は、絶対にないとは思いますけど・・


テーマ:DVDで見た映画
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
こんにちはv
>この映画を観たところで、人生において何かが得られるという事は、絶対にないとは思いますけど・・

ここが好きです(^_^;)

別に何か得る物ばかり見なくても
人はえーーって思うものでも
楽しみは人それぞれ
フィクションの世界だからこその楽しみを
存分楽しんでもいいと思います(^_^;)
2009/10/08(Thu) 14:48 | URL  | 桜 夢見 #fvuyely.[ 編集]
桜さん
無駄こそは
豊かさだ!!!

大声で言いたいです(笑)
2009/10/09(Fri) 21:52 | URL  | モクメ #Q2AT2zQA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。