FC2ブログ
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年12月11日 (金) | Edit |
1993年アメリカ映画。
邪悪なもう1人の自分が具現化し周囲を恐怖のどん底に陥れるホラー。

1968年メイン州。
小説を書くのが好きな内気な少年サッド・ボーモントは、母親にタイプライターを買ってもらい大喜び。飽くことなく小説を書き続けていましたが、突然、気を失い倒れてしまいます。病院に担ぎ込まれたサッド少年は、検査で脳内に異常が見つかり、緊急手術を受けることになります。医者が開頭してみると、なんとサッド少年の脳の中に、眼球や鼻の一部や歯などが巣食っていました。それは、サッド少年が、胎内で双子だった頃の名残で、それが脳腫瘍として大きくなってきたものでした。医者の手術で、それらは全て取り除かれ、サッド少年は助かります。
23年後。
サッド・ボーモントは、2つのペンネームを使い分ける小説家になっていました。そして、妻と双子の子供にも恵まれ、充実した日々を送っていました。ペンネームの1つは本名のサッド・ボーモントで、批評家受けはいいものの純文学の為、あまり売れていません。もう1つのペンネームは、ジョージ・スタークという名で、暴力的で猟奇的なパルプ小説を書いており、こちらは大衆受けをする内容で、大変売れています
サッド・ボーモントは、大学で文学を教えており、ある日、聴講に来ていたファンの男に、サッド・ボーモントとジョージ・スタークが同一人物だと見抜かれてしまいます。そして、その秘密をばらされたくなければ、金を用意しろと強請られてしまいます
サッドは、悩みますが、これを機に、サッド・ボーモントとジョージ・スタークが、同一人物だった事をプレスに発表し、文芸作家サッド・ボーモントとしてやっていく事を決断します
編集者とも相談し、ジョージ・スタークの名で書くときに必ず利用していた、キャッスル・ロックにある別荘のちかくの墓地の区画に、ジョージ・スタークの作り物の墓を立て撮影し、ジョージ・スタークは死んだというジョークで、公表します。
それは、世間に大いに話題になり、サッドも忙しくなりますが、ジョージ・スタークを葬ったその日から、サッドの周りの人達が次々と残忍な手口で殺されていくようになります。そして、その現場には、サッドの指紋が必ず検出されて……

予告編動画リンク

製作、デクラン・ボールドウィン
製作総指揮、監督、脚本、ジョージ・A・ロメロ
原作、スティーヴン・キング
撮影、トニー・ピアース=ロバーツ
音楽、クリストファー・ヤング
出演、ティモシー・ハットンエイミー・マディガンマイケル・ルーカー、ジェリー・ハリス、ロバート・ジョイ、ケント・ブロードハースト、ベス・グラント 

ホラー映画界の巨匠ジョージ・A・ロメロ監督といえば、いうまでもなく、ゾンビ3部作ですが、それ以外にも、「ザ・クレイジーズ」「マーティン/呪われた吸血少年」「クリープショー」などといった、ホラーの秀作を撮っています。
スティーヴン・キングは、絶大な人気を誇るホラー小説家です。たくさんの作品が映画化されており、中でも、「スタンド・バイ・ミー」「ショーシャンクの空に」は、評価も人気も高く、多勢の人に支持されています。
ティモシー・ハットンは、若い頃は青春スターとして人気の俳優で、演技力も兼ね備えた実力派です。1980年のロバート・レッドフォード監督作「普通の人々」で、アカデミー助演男優賞を獲得しています。
本作でアラン保安官役を演じたマイケル・ルーカーは、「ヘンリー/ある連続殺人鬼の記録」実在の殺人鬼ヘンリー・ルーカスを演じています。肝の据わった面構えが印象的な役者です。

ストーリーとしては、自分の中のもう1人の邪悪な自分という、「ジキルとハイド」のような古典的な主題ですが、キング作品らしく、よりグロテスクにより猟奇的に、描かれています。
ホラー映画として、たいへん良く出来ており、映像も演出も特殊効果も上出来です。個人的には、傑作だと思うのですが、ラストの救われ方が、いかにもキリスト教的で、少し鼻白んだのも事実です。しかし、大量のスズメが象徴するものが、我々現代人だとすると、ラストはいかにもロメロ的で面白いかもしれません。つまり、何もかも貪欲に消費し尽くした我々が地獄(ランド・オブ・ザ・デッド)に飛んでいってしまう!
真実は分かりませんが、2つの意味を持つラストだとしたら、かなり興味深いことではあります。
理屈はどうあれ、観て損なしのオススメのホラー映画です。


テーマ:DVDで見た映画
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
こんにちはv
>自分の中のもう1人の邪悪な自分

こういうのは誰の中にも居ると思うのですが・・・
というか思いたい、私の中にも居るので^^;
2009/12/12(Sat) 15:33 | URL  | 桜 夢見 #fvuyely.[ 編集]
桜さん
それが具現化して
襲ってきたら恐いですよね
自分なんだけど
自分ではないような・・
2009/12/12(Sat) 18:34 | URL  | モクメ #Q2AT2zQA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。