FC2ブログ
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年11月06日 (土) | Edit |
2004年製作アメリカ映画。
母娘が伝説の死者の世界に迷い込むサスペンス・ホラー。

NYから元夫のいるウェールズにやって来た、母アデルとまだ幼い娘サラ元夫スティーブ芸術家で、携帯もつながらない、自然あふれる場所で暮らしています。人もほとんどいない、羊だけがいるような片田舎で、孤独を愛する元夫スティーブらしい住み家です。
そこには海に面した切り立った断崖絶壁があり、崖の上には古ぼけた石碑が立っています。
その石碑は、50年前に、狂った教祖騙された信者が、崖から飛び降り集団自殺した時の、犠牲者の名が刻まれたものです。しかし今は、犠牲者が書かれたはずのプレートは取り外され、石碑には謎のウェールズ語が書かれているだけです。
次の日、アデルとサラ、そしてスティーブは、崖下の岩場の浜辺にピクニックに行きますが、アデルが少し目を放した隙にサラがいなくなってしまいます
アデルとスティーブは、懸命に辺りを探しますがサラは見つかりません。
海に落ちたと思われ、地元の警察や住民も総出で捜索しますが、サラの姿は全く発見されません。
忽然と姿を消したサラ
実は、その背後には、ウェールズの土着信仰に関係した恐ろしい伝説があったのです……

予告編動画リンク

製作、ジェレミー・ボルト、ポール・W・S・アンダーソン
監督、ジョン・フォーセット
原作、サイモン・マギン
脚本、スティーブン・マッシコッテ
撮影、クリスチャン・セバルド
音楽、エドムンド・ブット
出演、マリア・ベロショーン・ビーン、ソフィ・スタッキー、アビゲイル・ストーン、モウリス・ロウブス

ショーン・ビーンは、「ロード・オブ・ザ・リング」でボロミア役を演じています。リメイク版の「ヒッチャー」では、ジョン・ライダーを演じています。地味ですがそこそこ活躍している役者です。面構えがいいですね。

「ザ・ダーク」という題名の映画には、もう1つ最低映画として有名な「ザ・ダーク」がありますが、これは最低じゃない方「ザ・ダーク」です。
それはさておき、この映画ですが、素晴らしい景色でロケーションは最高と言っていいでしょう。
しかし、サスペンス要素、ホラー要素、共に中途半端で、消化不良の感は否めません。ウェールズの土着信仰謎めいた雰囲気不気味さが、もっと表現されていると面白くなったと思います。
素材的に良かっただけに、もう少しストーリーを深めて欲しかったですね。


テーマ:DVDで見た映画
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
こんにちはv

同じ題名の映画があるのに内容が全然違うって
まぎらわしいですね(~_~;)
昔の石碑というのは、それだけで謎めいた感じがするので
そういうものを見ると、想像力が膨らみます(^_^;)
2010/11/07(Sun) 10:56 | URL  | 桜 夢見 #fvuyely.[ 編集]
桜さん
ですね~
石碑って謎めいていていいのに
ちょっと生かしきれてないんですよね
この映画は雰囲気がいいだけに残念です
2010/11/08(Mon) 19:34 | URL  | モクメ #Q2AT2zQA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。