FC2ブログ
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年06月17日 (金) | Edit |
2006年製作アメリカ映画。
魔女を呼び出すおまじないで起こる悲劇と惨劇を描いたホラー。

大学卒業以来の仲間内での同窓会。湖のたもとにある田舎風の別荘に集まることに。
そこは山中で田舎なので、携帯電話がつながりません。
7人の同級生とそのなか男の若い恋人、総勢8人で別荘に泊まり、久しぶりに酒とハッパでのパーティーを開きます。
しかし30を越え仕事を持ち家庭を持っている7人は、昔のように無邪気にはしゃげません。場がなんとなく盛り下がってきたところで、デッド・メアリーの話が始まりました。それは、ロウソクを持って真っ暗な洗面所の鏡の前で、「デッド・メアリー」と3回唱えると、死の魔女がでてくるという、他愛のない都市伝説です。
場も持たない感じなので、とりあえずみんなでやってみることに。
バカバカしいと思いながらも、一人づつ順番にやって行き、3番目に行った女と4番目に行った男が、少し時間がかかった以外は、何も起こらず、バカバカしくなった全員は、各部屋に行き眠りにつきます。
しかし、すでに、8人の中の1人がデッド・メアリーに憑依され、別荘にいる人間達を死の世界へ引きこもうとしていたのです……

予告編動画リンク

製作、パトリック・キャメロン、ハーヴェイ・グレイザー
製作、監督、ロバート・ウィルソン
脚本、ピーター・シェルドリック、クリストファー・ウォアー・スメッツ
撮影、デヴィッド・ミッチェル
音楽、アルフォンセ・ランツァ
出演、ドミニク・スウェイン、ジェファーソン・ブラウン、マギー・キャッスル、マリー・ホセ・コルバーン、マイケル・マジェスキー、スティーヴ・マッカーシー、リーガン・パスターナク

監督とキャストは、全て若手を使っています。

DVDの鮮血浴というサブタイトルは、ストーリーと全く関係ありません。発売する側としては、題名に何かインパクトが欲しかったのでしょう。個人的には、意味不明で扇情的なので、いいサブタイだと思いますけど。
ストーリーですが、簡単にいってしまうと、都市伝説+「遊星からの物体X」+「ボディ・スナッチャー」です。米国のこっくりさん遊びを題材にしてるので、オカルト的な映画だと思いましたが、そんな要素はほとんど無く、人間関係が中心のドロドロした殺し合い映画でした。
30代になり、もう俺達若くないんだよな、あの頃には戻れないんだよな・・という雰囲気が、妙にリアルで胸にきましたが、途中からは、普通の紋切り型のホラーになってしまい、普通のスラッシャー・ホラー的な展開になるのが残念でした。
この作品は、過去の映画の寄せ集めのような映画で、目新しさは皆無ですが、低予算なりには健闘しており、及第点はあげれると思います。
最近のホラーでは、かならず携帯電話が圏外になるという描写が入ってます。昔はそんな便利なものがなかったから描かなくても良かったのですが、今の映画は、携帯が使えなくなるというところからストーリーを始めないと、「警察呼んだら解決じゃん」みたいなことになってしまうので、いちいち携帯の描写を入れなきゃいけないのです。


テーマ:DVDで見た映画
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
こんにちは。

>30代になり、もう俺達若くないんだよな、あの頃には戻れないんだよな・・

ここがあまりにも切ないです(:_;)
2011/06/19(Sun) 19:00 | URL  | 桜 夢見 #fvuyely.[ 編集]
桜さん
だんだん
どこか冷めてくるというか
面白いと思うことも少なくなってきたり・・

切ないです
2011/06/20(Mon) 00:28 | URL  | モクメ #Q2AT2zQA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。