FC2ブログ
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年06月27日 (水) | Edit |
1987年イギリス製作TV映画。
冷戦時のイギリスを舞台にスパイをしていた男達を硬派に描いた本格サスペンス・ドラマ。

時は1951年。東西冷戦真っ只中。イギリスの外務省に勤めるガイ・バージェスとドナルド・マクリーンの2人が、ソビエトに亡命します。2人は、ソビエトのスパイで、正体の発覚を身近に感じ、亡命したのです。
その亡命計画の、指揮を執ったのは、ガイの親友であり元恋人でもあったアンソニー・ブルントです。ブルントは王室の美術鑑定人をしており、イギリスからすれば捜査のしにくい存在です。
かつてガイとアンソニーはゲイ恋人でした。計画では、ガイは亡命しなくても良く、ドナルドをソビエトの近くまで連れて行くだけの任務で、その後は引き続きイギリスに残る予定でした。しかし、ガイはアンソニーを騙し、勝手にソビエトに亡命してしまいます。そして、そのことで、アンソニーにも捜査の網が迫り……

製作、マーティン・トンプソン
監督、ジョン・グレニスター
脚本、ロビン・チャップマン
出演、イアン・リチャードソン、アンソニー・ホプキンス、マイケル・ウィリアムズ、ケーシー・ドイ、エマ・コットレル、ロージー・カースレイク、マイケル・マクステイ

のちに「羊たちの沈黙」でレクター博士を演じることになる、アンソニー・ホプキンスが、ゲイのコミュニストスパイ役で出演しています。

この映画は、イギリスのTVムービーをベースにしてそれをアメリカで編集したものです
スパイものですが、そこに描かれるのは、主に人間ドラマです。友情と家庭との板ばさみや信頼と裏切りなどのドラマが展開されます。
このTVムービーが変わっているのは、ゲイのコミュニストの恋愛感情を描いていることにあると思います。なぜかでてくるコミュニストは全員ゲイで、ゲイのスパイ活動やゲイの友情(恋愛)が赤裸々に描かれています。
ストーリーの終盤はコミュニストの友人と家庭の板挟みにあう男の苦悩に焦点が当てられます。
なんだか全体的に編集が総集編ぽく、薄っぺらい物語になっています。できれば米国編集版ではなくイギリスのオリジナル版が観たかったですね。


テーマ:DVDで見た映画
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
こんにちはv

>ゲイの友情(恋愛)が赤裸々に描かれています。
これだけで興味津々ですw
2012/07/05(Thu) 21:50 | URL  | 桜 夢見 #fvuyely.[ 編集]
桜さん
お変わりなくてホッとしました
病気になってしまって
ブログの更新も遅いとおもいますが
見捨てないでくださいね
2012/07/07(Sat) 06:45 | URL  | モクメ #Q2AT2zQA[ 編集]
見捨てたりなんかしないよ^^
更新がない時でも見に来てるからね☆
2012/07/08(Sun) 13:56 | URL  | 桜 夢見 #fvuyely.[ 編集]
桜さん
[.+゚*有難ぅ゚*。:゚+]d(*´∀`●)
2012/07/08(Sun) 15:14 | URL  | モクメ #Q2AT2zQA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。